ばしょうの日常

引きこもりクソニート大学生の日常・考えたことなどを書いてます。

大学 だるい[検索]。【Basho-diary(ばしょうの日常)】(4/7〜4/9)

大学の授業が始まってしまった男の日常。

 

 

4/7(水)

今日から大学の授業が始まった。そして今日からゼミが始まった。

大学に行くのにバスに乗らなければいけないのだが、そこそこ余裕を持ってきたのにも関わらずバスに人が殺到し、2本も逃した。おかげで遅刻した。ふざけんな。需要を理解しろこのくそバス会社。

ゼミに来たのは3人だけだった。あと一人は用事で休み。来週にはゼミの二次選考を突破した人と一緒にやることになるのだろう。初日の自己紹介から早速コミュ障を炸裂したが、周りの人が優しくてよかった。帰りにはお互いにLINEを交換することもできた。友だち登録するときにQRコードの出し方がわからなくなるという、ぼっちのスペシャルスキルを見せてしまったが。

でもまあ、大学の人としゃべれたわ。まだぼっちであることは変わらないけどね。

apex、最近勝てない。野良でやってるのがいけないのかな。時々明らかに下手な人とマッチングすることも出てきた。自分はまだ初心者だけど、その自分より弱い人も出てきた。毎日時間の無駄なのかなと思ってきた。多分そう。

明日の授業は資料配布型の資料だろうから、ちょっと楽。

4/8(木)

今日は13時に起きた。久しぶりにこんな時間に起きたものだ。楽だけど、1日が短い。予定が毎日入っているのも嫌だけど、ニートするのも正直めんどくさい。

今日の授業は一つだけ。基本は動画配信の授業なのだが、今日はガイダンスということでZoomを利用したものだった。授業開いたら、先生がまず外にいたのでびっくりした。それで色々話しているのだけど、手振りが激しいし、まるで対面授業のように「そこの君、どう思う」と聞いては自分で「そうかそうか、君はこう思うのか」と答えていて、この先生大丈夫かと思ってしまった。面白かったけど、これがいわゆるサムイというやつか。この先生のことが気になって色々検索してみたら、授業の時の人間とは思えないほどなかなか経歴のある人だった。人間は不思議だ。

昨日apexは時間の無駄だとか言っていたのに、今日も2時間やってしまった。僕は愚かだ。

ブログのネタが溜まってきている。読む本もある。

全てがめんどくさい。「一年くらい何もしていなくても生きていいよ」って言ってほしい。

 

4/9(金)

今日は1限から4限までびっしり授業が入っている。といっても、ほとんど資料配布型のオンライン授業なので、その時間にパソコンに向かう必要はないのである。ああなんと気楽なことか。しかも今日は全ての授業がガイダンスで終わったので嬉しい。ずっとこんな授業が続いてほしいな。無理だけどね。

今日は昨日に比べれば病まなかった。

明日は旅に出るつもり。明日で青春18きっぷは使えなくなってしまう。ひとまず最後の旅、かな。

じゃあね。