ばしょうの日常

大学生の日常・考えたことなどを書いてます。

久しぶりに旅をした【Basho-diary(ばしょうの日常)】(12/7〜12/12)

 

12/7(火)

15時に起きた。10時に起きようとしていたのに、結局寝坊した。

ゼミで調査のお礼状でハガキ出すことになってて、それを今日完成させたんだけど、ハガキ代がなかった。ハガキの表記は62円だけど、現在は63円とのこと。でももう17時過ぎたから郵便局は空いてない。母に言ったら「コンビニにあるよ」って。。でも行っても無かった。親がそんなはずはないって言ってコンビニに行ったらやっぱり無かったみたいで謝罪してきた。二円切ってからならあるみたいだけど、一円切手はないみたい。まあ明日大学行く時に買えばいいや。

ゼミの課題をのんびりやってしまったため、今日も就寝時間が3時だ。欅坂を聴きながらやってますよ。

 

12/8(水)

8時に起きた。ちなみに昨日結局四時半くらいまで寝れなかったから、3時間ちょっとしか寝ていない。

大学。授業でしょうもないミスをした。寝不足のせいかな?

今日は昼休みにゼミ紹介のイベントを行った。ゼミ生がゼミに入ろうとしている人の質問を聞くという相談会。6人きた。自分がzoomを仕切ったのだが、初めての経験だった。幸い何事もなく終えることができた。コミュ障は少し出たけど。

昼休みがイベントで潰れたので、昼食はコンビニ。ブリトーアメリカンドックを食べた。高校の時からこの組み合わせは変わってないな。

ゼミ。これもゼミ紹介イベントの一環で、今日はオープンゼミだった。ただ人に見られているという実感はなかった。入ってきた人がカメラをつけなかったからかもしれない。楽しかった。だいたい10人くらいきてくれたと思う。

今日はなんか調子が良かった。寝不足のくせに。なんでだろう。イベントのせいでいつもと違うスイッチが入ったのかもしれない。珍しく良かった1日だった。

でもいい1日があると、いつ悪い日がやってくるのかそわそわしてしまう。悪い日にはずっと悪い日が続くと思うのに、いい日があるといつ悪い日が来るかと思う。結局自分の人生が悪い方向に向かうのを望んでいるように。

スプラ。1週間ぶりくらいに配信した。でも回線が残念で回線落ちを2回もしてしまった。申し訳ない。だから途中で配信をやめざるを得なくなってしまった。wi-fiの中継機買おうかな。

明日はのんびり寝ていられるぞ。でも課題やらないと。

 

 

12/9(木)

13時起床。親に社長出勤って言われた。

課題はあまり進んでいない。

zoomの背景を変えたら、みんなにいい目で見られた。良かった。

スプラ。アサリ計測して、2038だった。下手くそ。エリアも大して伸びなかった。見知らぬ人と2リグした。通話なしで。自分の下手くそさが目立った。

それくらい。

明日電車乗りに行こうと思っていたけど、めんどくさいからやめにした。

 

 

12/10(金)

15時に起きた。寝過ぎて首が痛くなった。

課題は特にしていない。日記を書く今になって、電車乗りにいけばよかったかも、と思っている。明日は一応早めにアラームをかけておくけど、起きれないかもしれない。

スプラ。今日はずっとやってた。アサリは2060くらいになった。エリアはやっと2100を上回った。下がるかもしれないけど、頑張ってキープしたいな。

以上。

 

12/11(土)

この日は旅に出た。眠くて日記を書く気にはなれなかったので、次の日に書いている。

9時に起きた。

11時半くらいに新宿駅に着いて、そこから大回りをした。今日の大回りの目的は、読書レポートの課題を進める上で本を読むことと、久しぶりに都会に行くことだった。

購入した乗車券はいつもの通り新宿⇨東京の切符。僕は終点が東京駅ではないといい気にはなれないのである。

写真はめんどくさいからのせないのでご了承いただきたい。

新宿。早速人が多い。誰も他人のことなど何も知らないのに、一つの場所に集まる駅という空間が好きだ。

まず埼京線に乗って大宮へ。りんかい線の車両だった。ドア閉まる時にかなりゴンという音がするのが面白かった。赤羽から大宮の間は新幹線が並行して走る区間。ただやはり新幹線のほうが早いので何本かに抜かされた。また、対向列車ともすれ違った。3月からこの区間の速度が130km/hになったからか、少しいつもより早い印象を受けた。

大宮からは高崎線でグンマーへ。高崎線は多分8ヶ月ぶりの乗車。途中で新幹線が走っているのが見えた。もちろん速かった。クロスも取れたし、読書もできた。

高崎で駅そばを食べた。JRグループがやっているところ。隣で駅弁も売っているからそっちも欲しいけど、あいにくこれから乗る両毛線ではロングシートのため食べる気分にはならないし、ホームで食べるのもなんか嫌なのでいつもできていない。

両毛線。群馬の人の乗車マナーはあまりよろしくない。一人ひとつの区画のところにみんながちゃんと座っているのを僕は見たことがない。今回もそうだった。ちなみに両毛線は一年ぶり。まあ基本的には耐久路線だからな。2時間。でも紅葉綺麗だったよ。

終点の小山まであと一駅というところで、電車が非常停止した。大きい音がしたためとのこと。点検に20分くらいかかったので、乗り継ぎの列車には乗れなかった。けど楽しかった。非常ブレーキの瞬間結構楽しい。

小山からは水戸線へ。残念ながらもう暗くなっていたので筑波山は見えなかった。それでも楽しいのが水戸線なのだが。途中で赤いE531系ともすれ違った。

友部からは常磐線に乗って東京まで帰る。昨日、特急列車乗ろうかなと思っていたが、常磐線でゆっくり行くのが好きになってしまったし、結局乗り継ぎが遅れた関係でそれはできなくなった。幸いボックスが空いていた。水戸線から乗り移ると、常磐線のスピードが凄まじく感じる。友部を出て最初のカーブを曲がり切った途端に爆走し始める。モーター車ではないけど、車輪がヒューってなってるのを聞くだけでも楽しめる。

土浦で後ろに空の5両が連結されたので、そっちに乗り移る。2020年製の車両で車内のライトも白かった。ひたち野うしくで特急に抜かれた。速かった。乗っている電車も速いんだけどね。

常磐線はあちらこちらに旅の終焉を知らせるアクションがある。僕はそれをひとつひとつ経験しながら東京へと進んでいく。藤代と取手の間で電源が交流から直流になること。取手で川を渡って千葉に入り、快速運転でさらに爆走し出すこと。北千住駅での発車メロディー。日暮里の前の大カーブで山手線らと一つになる瞬間。どの瞬間も好きだ。

乗車した列車は上野東京ライン直通の列車だったので、そのまま東京まで運んでもらった。

東京駅。約3ヶ月ぶりにきた。人がたくさんいた。ウエディング写真を撮ってる人なんかも。さっきも言ったけど、誰の何も知らないような人たちが、そこにたまたま居合わせて、たまたま同じ時間を過ごすってかなり運命的だなと感じる。たとえ話すことはなくても、そこにいる人でその空間を作り上げていく感じがエモい。もし自分に大事な人がいて想いを伝えるとしたら、僕は東京駅の広場でしたいなという幻想を持っている。

通りでイルミネーションがやっていた。人がたくさんいた。特に女友達とカップル。男友達できている人は少なかったな。僕だけ一人でちょっと浮いていたかも。誰かと来て、女でも男でもいいけど、この感じを共有してみたかったが、まあそもそも大回り乗車に付き合ってくれないだろう。

あと東京駅周辺を散歩したことがなかったから楽しかった。ビアンキの店舗も見つけて嬉しくなった。あと少し高そうな飲食店が所々でやっていたが、僕もいつかそのお店に入れるくらい大きくなりたいと思った。まだまだ僕の知らない世界がそこには広がっていることを実感した。自転車で行きたいと思った。都心をもっと旅してみたい。

ここ数ヶ月、大学が山にある関係で都心とは離れた生活をしていた。最近は紅葉で山が美しいので、山キャンパスもいいなと思っていたが、いざ東京都心に来てみるとやっぱり憧れる。丸の内で働きたかったな。

最後にKITTEによった。お店はレストラン以外はもうやっていなかった。

展望デッキから東京駅を見る。20分くらいずっとそこで同じような景色を見て、たそがれてしまった。今あっちの方向はどんな世界が広がっているのかな、とか、この向こうにはどんな世界が広がっているんだろう、なんて考えている時間が僕にとってはとてつもなく楽しいのである。TIMEという概念は実に面白く、どこかで人と人を結びつけているのかもしれない。

9時くらいに東京駅を後にした。

帰りの電車で思う。僕は何もしていないのにこんな経験をさせてもらっていいのかと。もちろん自分が過去に稼いだお金で旅をしているわけだが、自分が何の努力もなしに旅をしているという違和感。働きたいという思いはある。お金も欲しいし、社会のためにできることがあればと思うが、現実それができないのが自分なのである。

 

あ、あと読書は一通り終わった。それで1時半にはもうくたくたで寝た。眠くなって寝るのは珍しいかも。

 

12/12(日)

14時に起きた。大したことはしていない。課題も進んでいない。でもなんかどうでも良くなってしまった。昨日旅に行ったことはもう忘れたのか。それとも疲れたのか。

どこでもドアがあったら東京駅に行きたい。僕多分毎日行っても飽きないと思う。今あっちはどんな様子なのかなって、昨日みたいに思っていた。

夕方ごろにスプラをしたが、ボロ負けした。やぐらとほこ。

6時くらいに床屋に出かけた。髪長いからスプラ負けたんだ!言い訳ですね。

深夜、またスプラをする。課題はあるのに、もうどうでも良くなってしまったご様子。でもさっきボロ負けした分たくさん勝てた。配信もしたけど楽しかった。

明日は流石に課題をしなければならぬ。