ばしょうの日常

引きこもりクソニート大学生の日常・考えたことなどを書いてます。

コロナ騒動続く【Basho-diary(ばしょうの日常)2022】(3/22〜3/28)

 

3/22(火)

11時に起きた。日に日に起きる時間が遅くなっている。

今日も喉の調子が悪い。昨日と同じくらいに。

雀魂はぼちぼち。

今日は母親が鍋を作った。コロナだけど、だいぶ回復してきて菌も弱まってるから大丈夫とのこと。

抗原検査をやった。やっぱり陰性。ほんとか?俺が抗原検査やるの下手くそなのかもしれないがな。

スプラを久しぶりに。ガチヤグラ。今日は腕前とか気にせずやったから楽しめたな。

一応濃厚接触者は今日でおしまいらしい。が、咳も出るし外には出にくいな。

 

 

3/23(水)

12時に起きた。

今日も対して何もしていない。

雀魂はうまくいかなかった。

あと外出した。スーパーに。晩飯買うのと、パンとかを買いに。ついでにのど飴も買ってきた。

咳は治らないけど、なんか大丈夫な気がしてきたのはなぜだろうか。

母親は元気になりつつあるが、暇になり過ぎたのか色々家事を率先してやるようになった。

あとはなし。

 

 

 

3/24(木)

日記書くのだるいから簡単に書く

彼岸。母はコロナだから行けなかったので父と2人で。

晩飯作らされた。完璧主義だから上手く行かないことが多くてヤケクソだった。料理なんて2度とするか。

スプラトゥーンは特になし。

雀魂。ラスを3回も引いた。ここ最近は運が良かったからそのツケかもしれない。つら。

 

 

3/25(金)

12時起きた。

今日も何もしなかった。

外には出たいけど、咳も出るしもし…ってことを考えると出れない。ずっと引きこもっていることにだんだんイライラしてきた。

スプラもやる気失せて四戦でやめた。雀魂は理不尽な負けをされてキレてやめた。

何もしていない。

外に出たい。サイクリング行きたいし、電車にも乗りたい。でも。

はあ。

春休み、もう終わっちゃう。

 

 

 

3/26(土)

13時に起きた。

17時になってから散歩に出かける。雨が降りそうで降らないような天気だった。風が強くて瞬きを何度もした。雲は私が歩いてきた道のりを簡単そうに進んでいった。

外に出て楽しかった。本当は自転車乗ってもよかったけど雨降りそうだったからできなかった。

雀魂は三位ばっかでじりぼん。スプラはなんか勝てた。多分連勝マッチング。

明日旅に出ようと思っていたけど、めんどくさいので明後日にする。明日ものんびりする。

咳が治まってきた。嬉しい。

母親のコロナが終わって、今日からは隔離せずに生活。賠償しろ俺の1ヶ月。

 

 

 

3/27(日)

11時に起きた。

野球を見ていた。僕は巨人を見ている。父親が巨人ファンだから。僕はスポーツは超苦手だけど、見るのは好き。野球は特に。球場には行けていないけれど。巨人に言いたいこともあるし、ハリボテみたいなチームだなと思うこともあるし、他の球団のことも応援したいな…と思いつつも、やっぱりいつもの巨人に戻ってくるというのが常。

ルーキーの赤星選手が6回まで頑張って投球したのに、坂本が復帰して猛打賞したのに、結局後半になってやられていった。僕は延長戦は見れなかったけど、負けたと知った時はなんとなく「でしょうね」ってなった。雰囲気的にもう勝てる感じではなくなっていた。

で、なぜ延長戦を見なかったかというと、自転車に乗って少し出かけていたから。自転車に乗るのはもう25日ぶりくらい。親がコロナになってなかなか乗る機会がなかったし、自転車に対するモチベーションも少なくなっていた。

自転車は速いね。昨日歩いたコースを自転車で行ったんだけど、こんなに速いのかと驚いた。歩きには歩きの良さもあるけど、自転車のこのスーッと行く感じもいいな。

桜も少しみた。昨日と今日で満開になったような感じ。去年はバイト終わりによく見に行ってたな。懐かしい。大学生活、あっという間というけど、実は細かい思い出はたくさんあるんだよな。いいことも、悪いことも含めて。

ただ、疲れた。まず体力がなさすぎる。こんなんでは友達とサイクリングにも行けない。霞ヶ浦も走れない。助けてくれ。体力づくりしないとダメなのかな。おじいちゃん。

スプラと麻雀、どっちも理不尽な負けを繰り返してやめた。絶対仕組んでる。

明日こそは旅に出る予定。だからアラームも7時にセットしておいた。起きれるかどうかはわからないけれど。起きられなかったら、自転車でどこか出かければいいや。

今日は珍しくミスタイプが多い。イライラする。

 

3/28(月)

7時に起きた。今日は旅に出た。青春18きっぷで。

今日は群馬に向かう。新宿から埼京線高崎線を乗り継いで。

まず最初に信越線を攻める。高崎を出てからグングン標高を上げていく。大回り乗車でよくのる両毛線とは大違いだった。そして211系が少し好きになった。軽い走行音と界磁添加制御がいい。

横川駅では峠の釜めしを買った。食べるスペースもあったけど、そこで食べると味噌汁がつく分余計に値段がかさむので、ケチな私は弁当だけ買って駅のベンチで食べた。開けた途端に具材とご飯がびっしりと入っていて食欲をそそられる。いつもは時間をかけて食べるのだが、今日はうますぎてかきこんでしまった。サイドでついていた漬物たちも美味しかった。群馬の駅弁はうまい。

その後戻って、吾妻線へ。1日5往復しか列車の来ない大前駅まで向かう。途中まではそこそこ人が乗っていたが、温泉街でみんな降りてしまった。カップルの人も多かった。

大前駅には僕以外誰も来ないだろうと思っていたが、実際は四人くらいいた。久留里線の時は自分だけだったのに。みんな長い切符を持っていたので、きっと僕と同じ18キッパーだろう。駅前は何もなかった。廃線濃厚??

帰り。大前というど田舎から、東京駅という大都会へと向かう。その変化も楽しみながら。

渋川から少しずつ明かりが増えて、高崎では都市に、その後また住宅街が続いて、大宮で急に都会になる。

大宮から先の景色が僕はどこか不思議に思えた。左から京浜東北線、右には湘南新宿ラインが僕を挟んで何本もやってくる。気づいたら赤羽になっていた。そこからは人の多さや明るい街並み、何本もコントロールされながら走っていく電車を見て、田舎から上京してきた人のような気持ちになった。

今日で群馬県のJR線を完乗した。県単位でJR線を完乗するのは埼玉県に続いて二つ目だと思われる。ちなみに東京はまだ。なぜなら高尾から先に行ったことがないから。

 

家に帰ったら友達からスプラの誘いが来ていた。旅から帰って疲れていたけれどまあやるかと思い急いで準備したが、1時間半くらいで終わった。なんか、自分がいなくても良かったような。今日はあまり楽しめなかった。やらなくて良かったな。うん。

2週間ぶりに友達と会話したけれど、友達から自分がどう見られているのかもう一度考えた方がいいと感じた。そうしたら友達全員消えそうだけど。

本当はもうちょっと色々書きたかったけれど、もう疲れてしまったからおしまい。

明日はニートするよ。