ばしょうの日常

引きこもりクソニート大学生の日常・考えたことなどを書いてます。

バイトがないと精神的に楽。【Basho-diary(ばしょうの日常)】(5/5〜5/8)

 

5/5(水)

今日は12時起床。

何もしなかった。本当に何もしなかった。僕が最近見ているマリオvsルイージの動画の動画を見たり、大富豪オンラインをして過ごしていた。課題もあるのに何もしていない。書きたいブログもあるのに何も書いていない。休めた?むしろ疲れた。何もしていない自分を今日も責めた。

7時から逃走中を見ていた。逃走中は子供の頃から見ている。個人的にはヒカキンの確保シーンが面白かったな。方正の時ほどではなかったけど、5人のハンターに囲まれて捕まっていて、絵面で笑ってしまった。

僕の日記を見ている人ならわかるかもしれないけど、本当に何もない日は書く内容が少ない。めっちゃ病んでたりすれば文字数は増えるけど、もう病むのもいつものことだし、これといって感じることも少なくなってしまった。

明日からは授業がまた始まる。辛い。勉強をすることが辛いのではなく、勉強をさせられることが辛いのだ。やりたかったことが、ある日強制的なものとなったときにはやりたくなくなってしまう。不思議なもので。

 

5/6(木)

今日は合同ゼミ。初めてのzoomを使った合同ゼミだった。

うん。それくらいしかない。

あと11週間くらい頑張れば夏休みが来ると思って頑張る。

 

 

5/7(金)

今日は課題処理デー。

…授業が四コマあるから、その分を潰すだけなのだけど。珍しく頑張ったと言える日になったと思う。個人的には頑張れた方。いつも何もしないで1日終わってしまうから、今日はよく頑張ったよ。

といっても、まだ課題が終わりなわけではない。今日の課題が終わっても、来週のゼミで文献講読のレジュメを2本作らないといけないから、土日は多分それで終わる。月火はバイトだからレジュメ作る時間ないだろうし、ちゃんとした時間が取れるのはこの土日のみ。もう一回ゴールデンウィーク入ってくれませんかね?

ブログのアクセスがどこからきているのか、今日改めて確認した。Googleからだと「呼び捨て」の記事が最近伸びている。といっても1日のアクセス数は15くらいだけれど。それでも最近は暇があればブログの数少ないアクセス数を確認しては、自己肯定感を必死に認めようとしている。ちなみに友達しかフォローしていない僕の鍵付きTwitterからは、日記がよく見られているらしい。こんなの見ている人少なそうだからやめようかなと少し思っていたりもしたが、この調子なら続けていきたい。

ブログの記事のアクセス数を増やすためには、
①流行に乗る
②誰も書いていないことを書く
この二つだとわかってきた。バズりたい時はそういうのも確認して記事書かないとな。

 

5/8(土)

今日の正午に、ひさしびりに日記以外の記事を投稿した。少しずつ書いていたもので、ようやく投稿できたという感じだが。この日記は自分が自由に書いているから楽に書けるのだけど、ちゃんと書こうとすると「どうしたら相手に伝わるか」とかを考えながらになってしまうから時間がかかる。

土日でゼミの文献講読の課題を終わらせなければならない。今日は範囲を何回も読むこと。明日レジュメを作っていければいいと思っている。まだ一周しかしていないから、あと2周くらいはしたい。

ちなみに今日は図書館に本を返すために30分ほど外出した。三日ぶりの外出だったが、疲れた。最近の移動は自転車ばっかなのだが、今日は歩いたら「こんなに歩くのが大変なのか」と思い知った。ランニングとか絶対無理だな俺。今1500m走ったら10分超えそう。