ばしょうの日常

大学生の日常・考えたことなどを書いてます。

スマホでブログは書けない

僕はブログを基本パソコンで書いてるが、最近はブログを書こうと思ってもなかなかちゃんとした時間を取ることができていない。そこでスキマ時間にとりあえずスマホの「はてなブログアプリ」で書こうとしてみる。だけど、パソコンを使って書くよりも作業効率が落ちているのがすぐわかるくらい、やりにくい。

まず文字を書くのがめんどくさい。パソコンよりも打ち込む文字数は少ないはずなのに。フリック操作という便利なものもあるのに。パソコンのタイピングとスマホの打ち込みを比べると、大きく変わるのは文章を両手で打っているか、片手で打っているかということである。スマホだと変な姿勢でも書くことができるけど、片手でしか打てないし、右手だけ疲れる。パソコンだとちゃんとした姿勢じゃないと打てないけど、その分疲れにくいしタイピングも自分は苦じゃない。そういった姿勢の違いも大きいのかなと感じている。

そして、特にスマホで書くことが難しいと感じるのは、ブログの構想が全く思いつかないことである。なぜかわからないが、スマホだと何も思いつかない。どう進めたらいいかわからない。逆になぜかパソコンならあれ程度進めていけば書いていく指針が立っていく。画面の広さ、先ほど言った文字の打ち方、姿勢、スペック、これらが影響しているのだろうな。

おそらくときどきはスマホでブログを書くことになるのだろうが、なるべくしたくない。書くからにはちゃんとした文章を書きたいし、下手な文章を見てもらいたくない。

パソコンは偉大だ。

以上、全てスマホで書いてみた。