ばしょうの日常

引きこもりクソニート大学生の日常・考えたことなどを書いてます。

バイトが終わりました。【Basho-diary(ばしょうの日常)】(6/28〜6/29)

 

6/28(月)

今日はバイト。今日を含めて残り2回。

だからと言って特に書くこともないんだけどね。

今日は晴れていたからか、少し混んだ。売り上げもよかった。混むと辛いけど、売り上げ上がると嬉しい。

「辞める前に、有給休暇の消化をしたい」とマネージャーに伝えた。三日間だけだけど、少しでもお金がもらえるならいいだろう。

課題をやっていない。今日はもう無理だと思うから、明日処理しよう。

 

6/29(火)

今日はバイト最終日。

シフトの調整ミスがあったらしく、いつもより一人多い状態だった。そのため作業がはかどって、すごく楽だった。

さらに今日は、近隣店舗の統括マネージャーが来店していた。衛生管理チェックで来たとのこと。また、抜き打ちでクルーに質問をされることになっており、僕ももちろんその対象だった。項目としては、食中毒による出勤停止の確認と、アレルギーについて。コミュ障爆裂したけど、それぞれのことに関して理解はしていたからとりあえず話せて、僕が言っていることはマネージャーの方も理解できたと思う。アレルギーの方は、なかなか他の人に聞いても正解が返ってこないらしいが、僕は珍しくそれができたということで少し褒められた。あと、昨日出した有給の申請もしてくれた。

昼のピークの時はそのマネージャーと一緒に作業をした。結果的にスタッフの数がいつもより二人も多いので、安心して仕事できた。常連さんが何人か来たけど、もうこの人と会うことはないのかと思うと、少し寂しいのかな?(知るか)

シフト時間が終わる前は暇だったから、店の清掃を少しした。少し心が綺麗になった。

バイト終わりの「お疲れ様です」も、もうしばらく言うことはないだろう。

今日は店の従食(従業員が店のメニューを安く食べられるというものです)を食べることにした。「最後だから」と、10年くらいその店で働いているおばちゃんが奢ってくれた。僕はケチだからいつも安く済ませようとするけど、その人は遠慮しないでというので色々注文することにした。結局、いつも自分が従食に払う値段の2.5倍くらいだった。

従食を食べながら、「もうしばらくこの食事も食べないんだな」と、少ししみじみ。ただ、如何せんいつもより食べる量が多いので、少し食べ疲れたのも事実だったが。

あとはいつも通りに着替えて、そして店を出た。これでしばらく自由や!

ちなみに、使っていたユニホームや退職届の記入は、有給を使い切ってからになる。なのでもう一度店には行かないといけない。その時には少し感謝のお菓子とか持っていこうかな。

あ、親にまだ辞めるの言ってなかった。

 

あとは今日起きたことを簡単に書いて締めようと思う。

Amazonで注文していた、自転車のタイヤが届いた。今度交換しよう。
・今日のスプラ、スペ増3.9の赤ザップを今日も使って、たくさん勝てた。エリアがS+9に回復した。
・相変わらず課題はやっていない。

 

明日は大学に行きます。